婚ナビ

結婚相談所のことなら任せてください

トップページ » プロポーズまでの流れ

結婚相談所に登録してからプロポーズまでの流れ

結婚相談所に登録したら、どういう風な流れで結婚に至るのか不安という人が多いのではないかと思います。結婚相談所に登録したらまずは相手に希望する性格や住んでいる場所、職業などを伝えます。それをもとに相談所の方から異性を紹介してもらいます。紹介してもらった人に興味が持てれば会いますし、無ければ会う必要はありません。大切なのは自分がどのような人を望んでいるか明確に相談所に伝えることです。こうする事でムダな労力と時間を削減できますので、より早く運命の相手に出会うことができます。

次に会う事になったら、二人っきりで会う場合と紹介者が同席して会う場合があります。これは各結婚相談所によって異なります。この時は簡単な自己紹介をして相手と軽く会話をする程度で別れましょう。いきなり結婚の話などを持ちだすのは絶対にしてはいけません。相手に警戒されてしまいます。またこの時に次にもう一度会いたいなと思えば、別れ際にお互いの連絡先を交換しましょう。大抵の場合男性から尋ねられることが多いようです。

デートをすることになったら、ここからはお互いを知るように努めましょう。ガツガツするのは避けた方が無難です。特に男性の場合は初デートから夜遅くまで連れまわすのは避けた方が良いです。あくまでもお互いのペースを知るという程度で気持ちを温めあうことが大切です。節度あるデートにとどめましょう。平均して初デートから半年後くらいにプロポーズが多いらしいです。いずれにせよ出会いを楽しみましょう。

結婚相談所を活用して幸せな結婚をしよう

近年の婚活ブームを受け、結婚相手を探すための手段として、結婚相談所に注目が集まっています。結婚相談所とは、結婚相手を探しているけれど、普段の生活の中では出会いがないという男女を対象として、結婚願望のある異性を紹介するサービスのことです。

最近では婚活の手段として、街コンや婚活パーティーなどの一度に多数の異性と知り合うことができるサービスが普及しています。しかし、街コンや婚活パーティーの参加者は、どのような人が参加するか分からなかったり、結婚願望がないという人が多かったりと、婚活には非効率であるというデメリットもあります。

一方、結婚相談所では、登録されているプロフィールを元に、自分の希望する条件と合致した異性をピンポイントで紹介してもらえるため、はずれが少ないというメリットがあります。また、一対一でゆっくりとお見合いをすることができるので、お互いのことをよく知れるため、交際に発展しやすいのもポイントです。 結婚相談所を活用して、素敵なパートナーを探してみましょう。